スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

狐耳×和服少女たちのおもてなし『此花亭奇譚 新装版』上・下 天乃咲哉



神様や死者がやってくる不思議な宿屋「此花亭」
狐の少女"柚"はそこで仲居として働くが…。


人外のお客様をおもてなしする不思議な宿屋が舞台というと
「千と千尋の神隠し」的であるが、湯婆婆様のような怖い上司もおらず
可愛い狐耳の仲居達が仲良く仕事するほのぼのストーリーである。

久々にジャケ買いした漫画。
といってもジャケットに惹かれたのは
続編の「このはな奇譚」2巻の紅葉の中の和服少女たちのイラストですが。

「此花亭奇譚」は一迅社の「コミック百合姫S」で連載していたが、
現在「このはな亭奇譚」というタイトルで幻冬舎の「月刊コミックバース」で連載しているため、
この新装版は幻冬舎から出ている。

内容はとにかく柚が可愛い!
すっごく純真ないい子。
ARIAもだけど、ほのぼの系漫画の純真主人公には癒されるな~。

コミック百合姫だかで連載していたからか
蓮と棗がレズカップルにしか見えない。
棗がほぼ男の子みたいな見た目と性格なので疑似男女カップルにも見えますが。
良くも悪くも女の子女の子した蓮のキャラは結構好きです。

温泉宿が舞台なだけあってか、仲居達の入浴シーンもたくさんあるのですが、
その…乳首が描かれていることにビビりました。
女性的なやわらかいイラストでほのぼのとした物語なのに~。
エロが嫌というわけでは全くないのですがそぐわない気がして。
まあ男性読者のほうが多そうですし需要はあるのでしょうが。

あと和服娘萌え漫画なのに黒髪キャラが少ないのは惜しい。
一番のロリっ娘の櫻だけなんて。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:幻冬舎  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

小豆

Author:小豆
「軍靴のバルツァー」の感想を書きたくてブログ始めました。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Twitter
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。