スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

月刊コミック@バンチ 2016年9月号 感想



パパと親父のウチご飯
第26話「バターロール」
少し前にも巻頭カラーだったのにまた巻頭カラーだ!
あまり実感はないのですがすごい人気なのかなあ。
個人的にも@バンチの飯漫画シリーズでは一番好きなのでプッシュされているのはうれしい。
(最後のレストランは自分の中では歴史漫画のカテゴリです。)

晴海のパパが初登場。
もっと厳格で頭の固い人だと予想していましたが
予想していたよりは厳しくなかったです。
古い時代の口下手な日本親父といったところでしょうか。
そしてさりげないツンデレ場面が多くて笑いました。



死役所
第33条「気遣い」
難しいけど興味深いネタでした。

加害者としての苦しみは相手もいるけど
被害者としての苦しみを乗り越えるかどうかは自分次第だと思うから
自分は被害者のほうがいいな。

罪悪感を持たないようなタイプの人間なら
被害者として誰かを恨み続けるよりは加害者でいるほうがいいのかもしれない。

でも自分が日原さんだったら本当のことを教えて欲しかった。



最後のレストラン
Guest.41「アナスタシア様」
アナスタシア様可愛い。
お客様のキャラに萌えたのは久々です。
自撮り写真の小ネタも面白かった。



指名手配犯
SUBJECT:006「被疑罪名 殺人」
光圀さんに今のところ変態の兆候は見えず。
不自然なポーズをとりだしたところは少し期待できたのですが。

しかしこの漫画、今更だけど作者が何をやりたいのかわからないな…。



ブルーサーマル
15話「直接対決」
なんだかんだでなめられてる主人公が各上に勝つというストーリーは燃える。
一番気になるのは羽鳥さんよりお姉ちゃんがつるたまをどう見直すかだな。



男爵にふさわしい銀河旅行
第3の冒険「男爵と風呂と願い事」
ランパチカちゃんは不憫可愛い!
これ理想の乙女はランパチカだったというベタなオチはないのかな?



天久鷹央の推理カルテ
Karte04「不可視の胎児―1」
面白いけど今月の話は裏に事件があるのか、
それともただの医療ネタなのか測りかねる。
本当は双子を妊娠していたとか?
なんにせよ次回が気になります。



本死にたまふこと勿れ-夏目文彦青春日記-
第十五話「文彦、青天霹靂。」
オチは「ですよねー」って感じでしたが
"やっと、本編突入!"の煽りや
"「源氏物語」以来の傑作"とかの小ネタが相変わらず面白かったです。
文彦は読専だとばかり思っていたのでワナビになったのは意外でした。。



軍靴のバルツァー
第53話「破城」
感想はこちら
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : @バンチ全般
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:月刊コミック@バンチ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

小豆

Author:小豆
「軍靴のバルツァー」の感想を書きたくてブログ始めました。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Twitter
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。