スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

女将さん祭り『このはな奇譚』3 天乃咲哉


表紙の蓮とお菊ちゃん可愛い。

今回は各話が濃かったので1話毎感想で。

<神様の休日>
櫻回とおもいきや女将さんが全部持って行ってしまった。
柚たちも歳とったら狐頭になってしまうのか…。



<わたしの人形は、よい人形>
呪いの人形ことお菊ちゃん回。
お当番回を持つなんて、すっかりメインキャラの一員ですね。

トイストーリーみたいな話でした。
人形には、傷や汚れにも思い出がある。
大切な人形をなくしたからといって、同じものを買えばいいわけではない理由ですね。



<大晦日の奇跡>
ただの大晦日不思議話と見せかけて
女将の過去&此花亭誕生秘話という濃い回。
このはな奇譚らしい良い話でした。

女将…(いろんな意味で)変わり過ぎでしょ…。

最近自分が読む漫画で宇迦之御魂神様の出演率高いな。



<恋い待ち焦がれ>
見た目が好みの可愛い新キャラ来たー!と思ったら男だったよエーン(ノД`)・゜・。

というわけで蓮に恋のライバル(?)出現の巻。
幼馴染の棗に素直な態度で接することができないツンデレの蓮。
そこに棗に一目惚れして積極的にアプローチする葵が現れた。
素直に棗への好意を示す葵にやきもきする蓮。

そんな時、棗と葵が部屋で2人きりでくんずほぐれずしているところを目撃してしまった蓮。
思わず2人を止めに入ると衝撃の事実が発覚。
なんと、葵は棗の男らしさに惚れた男の子だったのです。
「なーんだ、棗と葵がいい感じに見えたけど、葵が男なら問題ないわね」と安心した蓮。
めでたし。めでたし。

ちなみに棗と蓮が女葵が男です。
わけがわからないよ…。

このナチュラルレズコンビめ!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:幻冬舎  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

小豆

Author:小豆
「軍靴のバルツァー」の感想を書きたくてブログ始めました。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Twitter
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。