スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

月刊コミック@バンチ 2016年5月号 感想


今月号は普段買っている本屋さんになくて3件ほど梯子してしまいました。
もしかして部数減ってる?
うちの近所だけだとよいのですが。

GANGUSTA.が2か月連続で休載ですが大丈夫でしょうか。



パパと親父のウチご飯
第22話「あんかけうどん」
具の種類が少ないシンプルなうどん。
男の料理って感じがする。

清一郎の親権問題は次回に続く。
なんだかんだで清一郎がパパと一緒にいたいと言って戻ってくるんじゃないかな。
清一郎ママも子どもの気持ちを無視するタイプではなさそう。
ママとも一緒にいたいというのが本音かもしれませんが。



死役所
第29条「愛する人②」
自殺はやっぱりミスリードだったみたいでよかったー。
息子も幸せになれたみたいでよかった。

ニシ川さんは髪長いほうが好み。



兎が二匹
最終回「兎が一匹」
ほんのわずかに希望を残しつつの読者のご想像にお任せしますエンド。
限りなくバットに近いグレーエンドだこれ。

あー、でもこの形が一番なのかな。
サクと再会してハッピーエンドになったらよくも悪くもあとに引くものがなかったかも。

何気に変態マッドサイエンティストが一番幸せな真人間になっていて笑いました。



新連載 おもたせしました。
第1話「浅草の太多福」
バンチ編集部はどれだけ飯漫画が好きなんだ。
絵柄の系統と眼鏡和服ヒロインなせいか「最後の小料理屋」と被る。

壺に入ったおでんは美味しそうだったけど2人分で5000円はしゅごい…。



指名手配犯
SUBJECT:001 スーパーレコグナイザー
「13人の重要指名手配犯」が登場。
なんか「○人の○○」ってのが出てくるとワクワクします。
全員が登場するまで連載が続くといいのですが。
にしても毒島という名字の悪役率の高さよ。

ネットフェイスみたいな技術はロマンがありますね。
リアルだとどこまで進んでいるのだろう。

「んなポーズ必要ねェ おとなしくしてろ」←お前がいうな!!



猫とふたりの鎌倉手帳
第21項「温泉に行きたい」
こういうのを読むと休日に家で凝った食事を食べたくなる。



最後のレストラン
Guest.36「真田幸村(冬の陣)」
ドラマのキャストが発表。
ライアーゲームのきのこがいる!
ナポレオンが武田鉄矢とか欧米人も日本人がバリバリ演じるようでw

大河ドラマ便乗来たー!と思いきや
作者が幸村大好きだったのね。
幸村が好きすぎるあまり家康が嫌いだそうで…。
自分の友人には光秀が好きすぎるあまり家康が嫌いな人がいます。
家康不憫。



ブルーサーマル
第11話「着陸」
空知先輩のトラウマスイッチが。
まあつるたまは死なないって。



双子の帝國
第8話「古い家」
ガウ君…君は…まさか…
エッチな事をしたくてフアちゃんを買ったのか!?
やだー!性欲なんてなさそうな顔しといてムッツリじゃないー!
※ガウ君はまだ抱くために買ったとは言っていません

意外とガウ君に優しくしてくれた気のいい3人組は
光軍にやられそう。



本死にたまふこと勿れ-夏目文彦青春日記-
第十一話「文彦、思考錯誤。」
文彦の行動力。
もう自分で本屋を作ればいいんじゃないかな?



向ヒ兎堂日記
第四十一帖「狐面の正体」
タエさん危機一髪。
異式怪異サイドはふんだりけったり?




軍靴のバルツァー
第49話「突撃行」
感想はこちら



特別読切 死神少女ちぇるのちゃん
絵柄は少し前の少女小説の挿絵みたいなメルヘンさなのにギャップが酷い。
絵が可愛いことが救いですが、話の内容は地味に悪趣味で好き嫌いが分かれそうですね。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : @バンチ全般
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:月刊コミック@バンチ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

小豆

Author:小豆
「軍靴のバルツァー」の感想を書きたくてブログ始めました。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Twitter
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。